根拠情報Q&A|答えます!みんなが知りたい福島の今|JAEA

放射性物質の動き-河川Radioactivity Dynamics in River System

(2015年 更新)

湖底の底質を除去しない限り、湖水中の放射性セシウム濃度は高いままではありませんか。

請戸川の河川敷河床の堆積物は、放射性セシウムを非常に強く吸着しており、湖水中には溶け出しにくい状態です。

室内実験で、河川敷河床の堆積物にさまざまな量のセシウムを一度吸着させ、脱離させる力の異なる試薬で順々に放射性セシウムを脱離させました。
その結果、元々堆積物に含まれる放射性セシウムは、海水並みに濃度の高い塩水の中であっても、80%以上が吸着されたままで、放射性セシウムは水に非常に溶け出しにくいことが分かりました。

  • 図1 請戸川の河川敷土に吸着させた様々な濃度の放射性セシウムの脱離のされやすさ(室内実験)

  • 図2 請戸川の河床土に吸着させた様々な濃度の放射性セシウムの脱離のされやすさ(室内実験)