発表・お知らせ

「インテリジェント・コスモス奨励賞」を受賞

廃炉環境国際共同研究センターの佐藤 優樹 副主任研究員が、東北地域において独創的な研究に取り組む若手研究者としてインテリジェント・コスモス奨励賞を受賞しました。
本研究は、福島第一原子力発電所の廃炉作業環境をデジタル空間上に再現し、ここに放射性物質を可視化して“汚染の3次元マップ”を描画するシステム(iRIS)の性能向上を図るものです。

佐藤 優樹 副主任研究員の最新のプレスリリースはこちら
 廃炉現場の汚染分布を3次元マップで“見える化”-見えない汚染を仮想空間で把握し、作業員の被ばくを低減-