英知を結集した原子力科学技術・人材育成推進事業

令和元(平成31)年度英知を結集した原子力科学技術・人材育成推進事業

決定までの経緯等

平成31年4月24日(水曜日)~令和元年6月7日(金曜日)、令和元年5月30日(木曜日)~7月18日(木曜日)(日露共研)の期間に公募を実施し、「共通基盤型原子力研究プログラム」計25課題(若手研究4課題、一般研究21課題)、「課題解決型廃炉研究プログラム」計11課題、「研究人材育成型廃炉研究プログラム」計7課題、「国際協力型廃炉研究プログラム(日露原子力共同研究)」計6課題の提案があり、外部有識者から構成される審査委員会(参考資料1)において、書面審査及び面接審査を実施し、採択候補課題を選定しました。

その後、PD・PO会議での審議を経て、採択課題を決定しました。


<改訂履歴>

令和元年8月26日:共通基盤型原子力研究プログラム、課題解決型廃炉研究プログラム、研究人材育成型廃炉研究プログラム採択課題公表

令和元年8月30日:国際協力型廃炉研究プログラム(日露原子力共同研究)採択課題公表

令和元年9月11日:国際協力型廃炉研究プログラム(日英原子力共同研究)採択課題公表

1.研究プログラム

共通基盤型原子力研究プログラム 募集終了

  • (テーマC1)共通基盤型原子力研究(若手研究)

    採択予定件数:6件程度
    研究期間:3年以内
    1課題当たり年間研究経費(間接経費を含む):500万円以内

    ※具体的な研究対象は、募集要項(PDF)をご参照ください。
     申請に必要な様式は、こちら(WORD)より、ダウンロード下さい。

  • (テーマC2)共通基盤型原子力研究(一般研究)

    採択予定件数:4件程度
    研究期間:3年以内
    1課題当たり年間研究経費(間接経費を含む):1,000万円以内

    ※具体的な研究対象は、募集要項(PDF)をご参照ください。
     申請に必要な様式は、こちら(WORD)より、ダウンロード下さい。

    ※若手研究メンバーの一般研究への応募は妨げません。
    ※予算状況等によっては各年度の計画額の上限に変動が生じる可能性があります。

課題解決型廃炉研究プログラム 募集終了

  • (テーマS)課題解決型廃炉研究

    採択予定件数:5件程度
    研究期間:3年以内
    1課題当たり年間研究経費(間接経費を含む):4,000万円以内

    ※具体的な研究対象は、募集要項(PDF)をご参照ください。
     申請に必要な様式は、こちら(WORD)より、ダウンロード下さい。

    ※予算状況等によっては各年度の計画額の上限に変動が生じる可能性があります。

研究人材育成型廃炉研究プログラム 募集終了

  • (テーマH)研究人材育成型廃炉研究

    採択予定件数:3拠点程度
    研究期間:5年以内
    1課題当たり年間研究経費(間接経費を含む):3,000万円以内(加えて、JAEAが直接執行する3,000万円以内)

    研究人材育成型廃炉研究プログラム 募集要項の訂正ついて。

    ※具体的な研究対象は、募集要項(PDF)をご参照ください。
     申請に必要な様式は、こちら(WORD)より、ダウンロード下さい。

    ※予算状況等によっては各年度の計画額の上限に変動が生じる可能性があります。

国際協力型廃炉研究プログラム(日英原子力共同研究)募集終了

  • (テーマE)先進廃炉科学研究
    (英国側テーマ:Joint research on advanced nuclear science including decommissioning relevant to Fukushima and Sellafield)

    採択予定件数:2件程度
    研究期間:3年以内
    1課題当たり年間研究経費(間接経費を含む):2,000万円以内

    ※具体的な研究対象は、募集要項(PDF)をご参照ください。
     申請に必要な様式は、こちら(WORD)より、ダウンロード下さい。

    ※予算状況等によっては各年度の計画額の上限に変動が生じる可能性があります。

    ※英国側募集は、ここから

国際協力型廃炉研究プログラム(日露原子力共同研究)募集終了

    日露原子力共同研究の募集につきまして、露国側の募集が6月21日(金)から7月25日(木)を募集期間として開始されましたので、日本側の募集締切日を6月27日(木)から7月18日(木)まで延期します。

    ※露国側情報は以下のURLに掲載されています。(ロシア語のみ)

    http://fcpir.ru/participation_in_program/contests/list_of_contests/


  • (テーマR)先進廃炉科学研究
    (露国側テーマ:Joint research on advanced nuclear science)

    採択予定件数:2件程度
    研究期間:2年以内(令和2年12月末まで)
    1課題当たり年間研究経費(間接経費を含む):1,500万円以内

    ※具体的な研究対象は、募集要項(PDF)をご参照ください。
     申請に必要な様式は、こちら(WORD)より、ダウンロード下さい。
    ※予算状況等によっては各年度の計画額の上限に変動が生じる可能性があります。
    ※露国側募集は、ここから

2.募集説明会

  • 募集説明会は終了しました。

3.本公募事業に関する事務局

  • 本公募事業に関する事務局は、「公益財団法人 原子力安全研究協会」です。
    書類の作成・登録に関する手続き等に関しては、下記までお問い合わせください。

    公益財団法人 原子力安全研究協会 研究支援部
    TEL:03-6810-0415
    e-mail:kenkyu※nsra.or.jp (※を@に換えてご利用下さい)
    担当者:小野
    受付時間:10:00 ~ 17:00(土、日、祝日を除く)