環境回復に向けた取り組みENVIRONMENTAL

環境回復に向けた取り組み

研究成果報告会‐ふくしまの環境回復に係るこれまでの取組‐

 東京電力株式会社福島第一原子力発電所の事故発生以来、日本原子力研究開発機構(以下:原子力機構)は、我が国唯一の原子力に関する総合的な研究機関として、福島県内の環境回復の取り組みを進めてきました。 今後は、福島県環境創造センターにおいて、福島県、国立環境研究所と連携して課題の解決に向けて取り組んで参ります。  このような状況を鑑み、今般、原子力機構がこれまで取り組んできました環境回復に係る研究開発成果等について、関係機関等の協力も得て、「ふくしまの環境回復に係る取組み~研究成果報告会~」を開催させて頂くことになりました。 また、研究成果の理解促進に向けたパネルディスカッションも開催いたします。

日時

平成27年11月 9日(月) 13:00~17:00
平成27年11月10日(火)  9:00~16:30

場所

クレストンホテル福島 3階(入場無料)

申込方法

下記ページにて、事前に参加申込をお願い致します。
お申し込みはこちらから
参加申込期限:平成27年11月6日(金曜)17:00まで
※特に定員はございません。

ポスター

「研究成果報告会‐ふくしまの環境回復に係るこれまでの取組‐」ポスター(PDF:540KB)

お問い合わせ先

国立研究開発法人原子力研究開発機構
福島研究開発部門 福島事業管理部 総務課
電話番号:024-524-1060(代表)
URL:http://fukushima.jaea.go.jp/

リンクは、PDFファイルを使用しております。PDFをご覧いただくためには、PDF閲覧用ソフト Adobe Readerが必要です。 Adobe Readerは、Adobe社のホームページから無料でダウンロードできます。